人気のクラスTシャツのデザイン

人気のクラスTシャツのデザイン

『クラスTシャツ サッカーユニホーム編』

学校行事でクラスの仲間とお揃いのシャツを制作するのが今や恒例になっている、とても人気の高いクラスTシャツ。クラスTシャツのデザインも自分達で自由に決める事が出来、まさに自分達だけのオリジナルTシャツですよね。非常に人気のあるクラスTシャツ制作ですが、今学生達にとても人気を集めているデザインがある事を知っていますか?今学生の間で人気を博しているデザインは”サッカーユニホーム風”のデザインなんです。
今回は、学校行事でサッカーユニホーム風のクラスTシャツを制作する際、押えておくと良いポイント、サッカーユニホーム風のクラスTシャツが何故人気が高いのか、この事について色々触れていきたいと思います。

サッカーユニホーム風が人気な理由
スポーツのユニフォーム風デザインの中でも、大変人気があるのがサッカーユニホーム風デザインです。そんな人気のあるサッカーユニホーム風Tシャツの理由を、ここではデザイン・コスト面・用途これら3つの視点から見ていきたいと思います。
【Tシャツのデザインについて】
・色々なユニホームデザインが国内、海外に多くある
・ユニホームのカラーがカラフル
・ファッション性が高い
・着用が男女問わず可能である事
このように色々なメリットが挙げられます。普通のデザインとは日味違うので、周りから見ても目立ち、サッカー風ユニフォームを着用しているだけで、個性が光りますよね。
【Tシャツにかかるコスト面について】
サッカーユニホーム風Tシャツは、一般に販売されているサッカーユニホームに比べてお手頃価格で制作する事が出来、学生の他にも社会人サッカーの練習着としても活用されていおり、とても人気があります。ちゃんとしたユニフォームを持っていたとしても、大体一人一着といった所ではないでしょうか。なので、こうして安くユニフォーム風Tシャツが作れると便利ですよね。
【Tシャツを使用するシーンについて】
ちゃんとしたサッカーユニホームが汚れてしまったりすると、ちょっと嫌ですよね。しかし、サッカー風デザインのTシャツだったら、ユニフォームよりも低価格で制作可能・手に入れる事が出来るので、汚れや破れ等を気にする心配もありません。この事も人気がある要因の一つのようです。

クラスTシャツの素材について
一般的なクラスTシャツの素材:コットン素材
学校行事で着用されているクラスTシャツはコットン素材が主なので、コットンTシャツにサッカーユニホーム風のナンバーやネームをプリントした物が広く使用されています。しかし、より実物に似せたい場合は、素材にポリエステル素材を選ぶと良いですよ。ポリエステルは吸湿性や速乾性に優れています。

プリントをTシャツのどこに施すのか?
【サッカーユニホームの基本】
・表面:チーム名
・裏面:選手名と背番号  
これが一般的にサッカーユニホームにプリントされているデザインになります。
このデザインを参考に学校行事で着用するサッカーユニホーム風クラスTシャツを制作する場合…
両面にプリントする場合:表面「○年○組」、裏面「名前と出席番号」
等をプリントすると思います。しかし、両面にプリントすると印刷コストが増すので、プリントする場所は裏面のみにして名前と背番号だけをプリントするケースもあるようです。
クラスTシャツ制作は、プリントする文字、数字を自体・色・位置等、色々自由に決定してプリントが可能です。このように遊び心を盛り込む事が出来る点もクラスTシャツ制作の楽しみですよ。

ネームやナンバリング入れは大人気!
ネームやナンバリング入れが出来るとより自分達の特別感が出ますよね。一般的な定番クラスTシャツはすべて同じデザインでこれも悪くはありませんが、サッカーユニホーム風Tシャツだと、個人の背番号やネームをTシャツにプリントするので、個性が更に増して自分のTシャツにより親しみが持てたりする所が良さです。
【背番号について】
・出席番号順
・身長順
・生年月日
・自分の好きな数字
・くじ引き
このように、背番号の決め方も色んな方法で決める事が出来るので、クラスメイトとどうやって背番号を決めるかの参考にしてみて下さいね。皆で話し合いながら色々決定していく過程も仲間との絆が高まり、皆でお揃いの物を一から作る事はきっと良い思い出として記憶に残る事でしょう。

価格について
Tシャツ一枚一枚に個人のネーム・ナンバーをプリントする場合は、全員同じデザインでプリントするよりも、当たり前ですが値段は割り増になります。
全員全て同じデザインの場合
⇨最安値:30枚 約25000円/1枚あたり840円程
個人のネーム・ナンバーをプリントする場合
⇨最安値:30枚 約65000円/1枚あたり2170円程
自分達がしたいデザイン内容によって、Tシャツにかかってくるお金にもひらきが出るので、予算と相談しながら決定していって下さいね。

人気のユニフォームデザイン
Tシャツにデザインするのでは無く、よりサッカーユニホーム風に似せたポリエステル素材を使用したTシャツでクラスTシャツを制作する場合、どんなデザインが人気であるか簡単にご紹介したいと思います。

【柄について】
不動の人気を誇るストライプ柄
人気のデザインとしてストライプ柄はとても人気が高いです。定番柄ですが、カッコイイですよね。
有名サッカーチームも…
・ACミラン
・バルセロナ
・インテル
等、沢山のサッカーチームでストライプ柄は採用されています。また、ストライプ柄のユニフォームを着ているチームには強いチームが多く存在しているようでそれも高い人気を誇る要因の一つになっています。
ストライプ柄のトレンドはこちら!
シャドーストライプ
 ・細い楕円状ボーダー
これらを組み合わせたスタイリッシュなデザインのストライプが人気が高くなっています。
【襟の形について】
ユニフォームの襟元の特徴
・襟付き
・Vネック
・丸首    
このように大きく3タイプに分類する事が出来ます。近頃のトレンドは「襟無しVネック」や「丸首」が人気となっています。一言にVネックや丸首と言っても、デザインや取り入れる色によってイメージは変化します。襟元のデザインだけでも自分達の個性や特徴を演出出来るので、色々吟味してみて下さいね。
【Tシャツのカラーについて】
近頃のトレンドは、伝統のチームが使用しているカラーに、ビビットカラーや蛍光色をユニフォームに差し色として取り入れているデザインが人気です。襟元、ライン、文字等の差し色として使用されており、それを真似たデザインで制作しているようです。定番の色合いのユニフォームであっても、差し色を加える事で着用した際のイメージもグンと変わるようです。
 

まとめ

クラスTシャツと言うのは、仲間とデザインがお揃いのTシャツを着用する事によって、クラスの結束や仲間意識が一段と高まる事でしょう。自分達でクラスTシャツの制作を考えているのであれば、今人気沸騰中のサッカーユニホーム風Tシャツにしてみてはいかがですか?このデザインを採用して取り入れれば、元気でスポーティーな印象になって、活気がみなぎる事間違いなしです。サッカーユニホーム風Tシャツを着て「サッカー女子」「サッカー男子」になって、学校行事をより盛り上げてみてはいかがですか。
 

学校関係者専門クラスTシャツ製作|ノーブル